「健康経営優良法人2022」中小規模法人部門において阪神センコー運輸㈱が2年連続で認定されました

★「健康経営優良法人認定制度」とは★
 健康経営優良法人認定制度とは、健康経営(※)を実践している大企業や中小企業等が社会的に評価される環境を整備することを目的に、
経済産業省が制度設計を行い、日本健康会議が認定する制度です。 
※「健康経営」とは…従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。
   ESG(環境・社会・ガバナンス)情報の“S”に位置づけられており、企業経営における“健康”の位置づけに関心が高まっています。

 本認定制度は、「大規模法人部門」と「中小規模法人部門」の2部門に分けそれぞれの部門で「健康経営優良法人」が認定されます。
2022年度、センコーグループでは「大規模法人部門」で5法人(内上位500法人は「ホワイト500」)中小規模法人部門で9法人が認定されました。
 なお、センコーグループホールディングス(株)とセンコー(株)の2社については、大規模法人部門の「ホワイト500」に5年連続で認定されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。